緊縛動画

19歳のロリータ美少女にビンタ・鼻フック・緊縛・首絞め【結城奈々】

いたいけな19才 結城奈々

 

股間を這う股縄が少女の敏感な蕾を、乳房を締め上げた麻縄のきつい抱擁が少女の被虐心を刺激する!容赦なく振り下ろされる平手打ちに泣き、羞恥極まる開脚責めに苦しみながら、その顔には悦楽の表情が浮かび始める。 出演者:結城奈々

 

鬼畜王子のコメント

生まれながらのマゾというか、真性ドMの女の子のです。男に支配されることに喜びを感じる女って、意外と多いですからね。 ユーザーレビューにもありますが、鼻フックをした時の羞恥と快楽が混ざったような顔でウットリしてるところが可愛いです。

平手打ちもかなり激しく叩いてますし、やっぱロリ系の女を苛めるのって興奮しますねw 管理人みたいに豊満な巨乳、巨尻の緊縛が好きな人間でも、満足できました。なんだか地方から上京してきた家出少女が男の毒牙にかかってしまったようで、もはや逃げ出すことは叶わないのでしょうね。

本作の『いたいけな19才 結城奈々』では、男の欲望の赴くまま苛め抜かれる少女・結城奈々のドMさが際立っていました。 これほどまでに自我を感じさせない女がこの世にいるのかと驚きを禁じ得ません。

縛られ、犯され、捨て置かれれても、感情の起伏が感じられないのですから、いじめ甲斐がありません。 しかし、静かな凌辱を楽しむ分には、結城奈々は最高のパートナーなのかもしれません。

二人だけで官能世界に溺れられたら、もうあとは何もいらない…心からそう思える瞬間が必ずおとずれる様な気がします。 苦痛を与えると顔をゆがめる反応だけでも、ゾクゾクっと快感が走りますよ。

互いのSとMが共鳴し合って奏でる絶妙なハーモニーは、観る者を官能の世界へと誘います。 私もこんな少女との出会いがあれば、きっと人生が有意義なものになっていたことでしょう。 真性Mの子を凌辱する楽しみを本作で初めて知ったように思います。

淡々とした責め苦を体中で味わっているからこそ、淡い吐息が溢れてくるのでしょうね。 苦痛は快楽…この少女が身をもって教えてくれました。 心を支配されたい女の子と、静かなる凌辱を楽しんでみたい…その思いを強く心に抱かせてくれた作品でした。


【無修正】凌辱専門サイト「Tokyo-Hot」

↑ ↑ ↑
Tokyo-Hotトップページにリンクしてあります。
美少女を凌辱する唯一無二の鬼畜サイトはTokyo-Hotだけ!